關於部落格
WE ARE X 所謂運命共同體
  • 101467

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

X JAPAN5月3日第十八回目東蛋live (新增照片56P)



日星SUGIZO正式加入X JAPAN 成第六位队员 
X JAPAN成员全家福
新晋成员sugizo
东方网5月4日消息,据日本媒体报道,日本传奇摇滚乐队X JAPAN喜讯连连,先是成员HEATH宣布不会退出,除此之外,它们还将增添一名新成员——原LUNA SEA成员SUGIZO。SUGIZO早在之前就曾多次以嘉宾身份参演过X JAPAN的多场活动,其中就包括X JAPAN的回归演唱会。关于这次加入X JAPAN,SUGIZO在其官方网站上称:"在成就日本摇滚史上最伟大的梦想的路上,如果我的存在是必要的,我的存在可以为这个伟大的梦想添加一些光彩的话,我将会感到无尚的荣耀。"而对于今后的活动,他表示今后也会努力把自己的特色融入在X JAPAN的演出当中,也会努力去做好自己的表演。看来他已经做好准备要做为X JAPAN的一员而大放光彩了。
另一方面,之前一直被各媒体风传即将离开X JAPAN并无法参加东京公演的贝司手HEATH,也正式宣布自己不会退出X JAPAN。在被问到之前的矛盾时,HEATH说:"当初我一直在迷惑自己做为一个艺人应该如何生存下去,今后应该怎么继续自己的人生旅程,因此有一阶段精神状态一直不好,甚至有一阶段还与外界切断了联系。但后来YOSHIKI与我进行了一次长谈,他跟我说明了我做为X JAPAN的贝司手的重要存在价值,后来我也就想开了。因此也就决定留在X JAPAN继续我的事业。"(布布/文)

相关信息:
"X JAPAN",20世纪末出现在日本的五人男子摇滚乐团,也是世界上第一支以"视觉系"号称的乐团,是视觉系摇滚的始祖,音乐作品销量超过2100万张。1982年创始于日本千叶县馆山市,原名"X";1992年改名为"X JAPAN",主要成员为Yoshiki(团长,兼任鼓手、钢琴手、制作人)、Toshi(主唱)、Hide(吉他手,已故)、Pata(吉他手)、Taiji(贝斯手,1992年退出)、Heath(贝斯手,1992年加入)。乐迷通常以"X"称呼他们,并以"WE ARE X"自称或作为精神口号。
"LUNA SEA"(月之海),日本摇滚乐队。于1989年成立,成员有J、INORAN、SUGIZO和SHINYA。最初该乐团名为"LUNACY",由J和INORAN组建,后经好友介绍最终组建新团"LUNA SEA"。该团出道时以视觉系炫目造型攫取众人目光,1990年在名古屋作首次正式的演出,1996-1998年连续3年3张专辑问鼎日本流行乐排行榜冠军。但由于该团后期团员间忙于各自事务,最终不得不于2000年宣布解散。
SUGIZO(中文名杉原悠),1969年7月8日出生,擅长演奏吉他、小提琴等乐器。1997年11月发行第一张个人专辑《TRUTH》。是LUNA SEA中人气最旺的歌手。 



XJAPAN:YOSHIKI 公演延期の韓仏ファンに謝罪 日本公演に11万人動員
ロックバンド「X JAPAN」の世界ツアー日本最終公演が3日、東京ドームであり、約20分遅れで始まったステージは、1曲目の「Rusty Nail」から5万5000人のファンが総立ちで迎えた。ボーカルのTOSHIさんは、「1年間いろんなことがあってやっとドームのステージに立ちます。次あるかどうか分かりませんが、オレたちはやりたい」と語り、一時脱退も報じられたベーシストのHEATHさんに歩み寄って抱き合った。
ステージでは代表曲「紅」「X」「ENDLESS RAIN」のほか新曲「Jade」など15曲を約4時間かけて披露した。アンコールでは、公演が延期になったフランスと韓国のファンを見つけたYOSHIKIさんが「延期してごめんね」と謝罪。韓国のファンから「待ち続けています。韓国のコンサート再開お願いします」とハングルと日本語で書かれた横断幕を受け取ると、ファンらを抱きしめ「必ず行くから」と再演を誓い、2日間で11万人を動員した日本公演を終えた。
コンサート後、HEATHさんは「世間を騒がせてすみませんでした。でもメンバーとして東京ドームで公演できてうれしく思っている」と笑顔を見せた。ステージでの絶叫で声がかすれたYOSHIKIさんは「この日のために1カ月禁酒したのに、打ち上げの会場に水が用意されていてガッカリ」と笑いを誘いながらも、「皆さんに支えられてX JAPANはある。これからみんなで世界ツアーに向かう。自分たちが昔かかげた夢が少しずつ近づいて来ている」と30日の台湾公演に意欲を見せた。【西村綾乃】
写真
写真
写真
写真
写真
各請了一些韓國飯和法國飯上台*抱抱*,對公演的延期表示歉意~
写真
唉唷喂呀XDDD
写真
写真
写真
写真
吊在空中的超大優希凱蒂...據說有12公尺高~!!
写真
写真
写真
沒想到Heath和紫色相當match呢~
写真
我很想知道偷吸身上穿的到底是不是汗衫...在意得沒有辦法睡覺~(喂)
写真
某人竟然有X溝!!!
写真
写真
小杉胸上有刺青嗎@_@
写真
我噴~~~~!!
写真
現在是流行"背背樂"就對了=口="
写真
写真
這幾個妞超幸福的~
写真
林佳樹,你的手在幹麻~!! (←只是角度問題....被拖走)
写真
写真
...我、我猜不透他到底想幹什麼
写真
写真
写真
偷吸的屁屁好翹~(←完全失去重點)
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
灌溉中...
写真
總覺得今夜的分級有點危險...(噗)
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
要哭了...是金頭逆髮裝啊...好像要>口< (...hide露肚肚了XD)
写真
写真
写真
這、這張...太超過了!!


X JAPAN、18回目の東京ドームで4時間壮絶ライブ
X JAPANが5月3日、通算18回目となる東京ドーム公演「X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO ~攻撃続行中~ ~18回目の夜~SPECIAL」を実施した。
前日に同会場で約5万5千人のオーディエンスを、3時間以上にわたり熱狂させた新生X JAPAN。SUGIZO(LUNA SEA)を含む新編成で2度目となるこの日のドーム公演をもって、日本人ロックバンドとしては東京ドームでの過去最多公演数を更新。前日以上の熱いパフォーマンスを繰り広げた。
開演前の会場には、早くからサイリウムを両手に持った大勢のファンが集結。外はまだ明るい17時24分に会場が暗転すると、会場の熱気は一気にヒートアップ。前日同様に「Rusty Nail」でライブがスタートし、ステージ上のメンバーは前日以上にアグレッシヴなパフォーマンスで観客を沸かせた。TOSHIはステージの左右を動き回り、見切れ席の観客にもその姿を見せるなどのサービスぶり。MCでは「元気だったか、東京ドーム! 今日は東京ドームの2日目。最終日なんで、お前たち悔い残すなよ!」と叫び、観客のボルテージを上げていく。
ライブ序盤は前日と同じ構成だったが、4曲目には前日演奏されなかった「DRAIN」を披露。TOSHI、PATA、HEATHが無機質なインダストリアル・サウンドをバックにパワフルな歌と演奏を聴かせてくれた。スクリーンにはコーラスパートを歌うHIDEの姿が映し出され、その場面になるとこれまで以上に大きな歓声が会場中に響きわたった。
続いてTOSHIとPATA、HEATHがアコースティック編成で「Longing」を演奏。TOSHIの伸びやかな歌声にあわせ、観客も気持ちを込めて大合唱する場面からは、解散前のX JAPANのライブと変わらぬ一体感を味わうことができた。
HEATHがTOSHIを背負ってステージ袖に捌けると、今度は両手に薔薇の花束を持ったYOSHIKIが登場。紅色のガウンを着て会場中を走り回り、ファンに笑顔でピースサインを贈る。前日の公演はさまざまなトラブルを乗り越えての1公演目、さらにHIDEの命日ということもあってか、どことなく感傷的な表情を見せることが多かったYOSHIKI。しかしこの日は印象的な笑顔を見せ、リラックスした雰囲気を感じさせてくれた。
YOSHIKIはピアノの前に座るとうつむき、祈るように両手を組む。そして意を決したかのように「Tears」を奏で始めた。すぐそばにはTOSHIが立ち、ときに繊細、ときに力強い歌声で「Tears」をドラマチックに盛り上げていった。
曲が終わると、今度はSUGIZOがエレクトリック・バイオリンを持って登場。YOSHIKIのピアノとクラシカルなセッションを続け、その演奏は次第に「紅」のメロディを奏で始めていた。そこにTOSHIのボーカルが加わると、観客も一緒に大合唱を開始。おなじみの「紅だぁーっ!」のシャウトと同時に会場中に銀テープが放たれ、再びアグレッシヴなX JAPANのライブに突入した。
本編ラストでは、TOSHIの「てめぇら最後だ、思いっきり暴れん坊将軍でいけー!」という煽りに続き高速チューン「オルガスム」を披露。その演奏やアクションは、とても前日に3時間以上ものライブをした人間のものとは思えないほどにパワフルなもの。TOSHIはしきりに「やるときゃやれこらーっ!」とファンを煽り続け、サビパートでは絶妙なコール&レスポンスを聴くことができた。
そして曲は中盤から打ち込みビートに切り替わり、インダストリアル調のアレンジに移行。YOSHIKIはドラムセットを離れ、アリーナに降りて客席にCO2を噴射して回る。さらにスクリーン両脇から、X JAPAN仕様のキティちゃんバルーンも登場。その間もTOSHIやPATA、HEATH、SUGIZOは演奏を続けつつ、観客を煽る。再びステージに戻ったYOSHIKIはドラを叩きまくり、ムチで床を叩きつけるなど、さらに激しい姿を見せつけつつ、最後には頭からペットボトルの水をかぶり、ドラムセットへと帰還。そして楽曲はクライマックスへと突入し、10分以上にわたる壮絶な演奏が終了。ライブ開始から2時間近い時間が経過していたものの、オーディエンスの興奮はまだまだ冷めやらず、アンコールを待つ間に再びヒートアップしていった。
最初のアンコールでは、前日同様にVIOLET UKのナンバーをバックにしたファッションショーがスタート。スクリーンには和テイストとゴステイストを融合させた映像と、「VIOLET UK」「h.NAOTO」の文字が映し出され、X JAPANのステージとはひと味違った妖しさが醸し出されていた。
続いて、YOSHIKIのドラムソロがスタート。YOSHIKIは前日以上に攻撃的なプレイを見せ、何度か床に倒れ込むものの、その度にすぐ立ち上がってドラムセットに向かい、より激しいドラムプレイで観客を沸かせていった。
ドラムソロが終わると、今度はTOSHIがオーケストラをバックに「WITHOUT YOU」を歌い始める。TOSHIの歌声に耳を傾けながら、感極まり床に倒れ込むYOSHIKI。しばらくして立ち上がると、うつむきながらステージに戻りTOSHIと熱い抱擁を交わした。そしてピアノで演奏に加わり、ドラマチックなバラードを亡きHIDEに向けて届けた。
2度目のアンコール冒頭ではいきなり「World Anthem」が会場に響きわたり、ここから激しいライブの再開をアピール。YOSHIKIがピアノで「I.V.」のフレーズを弾き始め、観客はコーラスパートの大合唱で応える。TOSHIが「今日は全世界から来てくれてるぜ。こないだフランスと韓国の公演が延期になっちゃって、今日は韓国のファンもフランスのファンも来てくれてるんだ」と話し、花道付近にいた海外のファンをステージに招き入れた。次々と海外のファンのそばに寄っていき、挨拶を交わすX JAPANのメンバー。TOSHIは「フランス公演も韓国公演も延期しちゃってゴメンね。YOSHIKIがかならず行くからって言ってるから」と謝罪をし、ファンから手作りのフラグを受け取った。
ファンとの交流が一段落すると、再び「今日ここに来れなかったファンがパソコンの前にいるぜ。全国のお茶の間に、お前たちの声を響かせろよ!」「老若男女問わず、腹から来い!」と攻撃的に煽るTOSHI。そしてバンドは「I.V.」を演奏し始め、アグレッシヴなパフォーマンスで観客を熱狂させた。
その勢いのまま、演奏は「X」に突入。バンドも観客も残った力を振り絞って一緒に歌い、ジャンプした。曲の終盤ではYOSHIKIがドラムを離れ、ステージ中を回ってファンを煽る。さらにTOSHIの頭に水をかけ、ドラを倒し、床に寝転がって「We are~」「X!」のコール&レスポンスを繰り返した。さらに、HIDEの「飛べー」コールが会場中に鳴り響くと、観客はさらにヒートアップ。演奏を終えると、YOSHIKIは床に倒れ込んでいたが、どのメンバーの顔からも自然と笑みがこぼれていた。
この時点ですでに3時間を超えていたものの、TOSHIは「もう一発いくぜー!」と叫び「ENDLESS RAIN」を歌い始める。ギターソロでHIDEの映像が映し出されると、歓声はよりいっそう大きなものに。メンバーがステージを去っても、観客は「ENDLESS RAIN」を歌い続け、その合唱は再びバンドがステージに登場するまで鳴り止むことはなかった。
いよいよこの日最後のナンバーだ。暗闇の中から印象的なピアノのフレーズが鳴り始めると、会場からは悲鳴にも似た歓声が沸き起こった。そう、これは大作「ART OF LIFE」の一節だ。しばらくすると白いシャツを羽織ったYOSHIKIがステージに登場。このピアノのフレーズにあわせ、華麗なピアノソロを弾き始めた。すでに体力の限界なのか、ときどき椅子からずり落ちながらも、床に座ったまま鬼気迫る演奏を続けるYOSHIKI。10分近くにおよぶピアノソロを経て、劇的なバンド演奏がスタートした。昨年の東京ドーム公演初日では、この曲の最後にYOSHIKIが気を失いライブが終了するというアクシデントもあったが、今回バンドはこの大作を最後まで演奏。演奏を終えると、床に倒れ込むYOSHIKI。しかし昨年とは違い、そのまま自力で立ち上がり、完全燃焼したことに対する満足げな表情を浮かべていた。
この日のライブは、前日より1時間長い、約4時間という長時間におよぶ壮絶なもの。通算18回目の記念すべき東京ドームライブは、改めてX JAPANというモンスターバンドの底力をファンに見せつけた歴史に残るライブとなった。



天国のHIDEへ届け…! 新生X JAPANが東京ドーム2DAYSを強行突破!
ロックバンドのX JAPANが、98年に逝去したギタリスト・HIDEの命日である5月2日(土)、3日(日)の2日間にわたって東京ドーム公演を開催した。
チケット発売時は出演メンバーが未確定だったにもかかわらず先行抽選販売から応募が殺到し、この世界的不況下の中で10億円以上を完売。一般発売分としてわずかに残されたチケットも瞬く間にソールドアウトを記録するなど、根強い人気を誇るX JAPAN。
<X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO~攻撃続行中~>と題された本公演(総制作費30億円)では、マネージメントとのトラブルにより一時は脱退が危ぶまれていたベーシスト・HEATH、今回から正式メンバーとなったギタリスト・SUGIZOと6人そろった新生X JAPANが、のべ11万人のファンの前に元気な姿を見せた。
「無敵な夜」と題された公演初日には、会場外に設置されたコンサートグッズ売り場に3km以上もの長蛇の列ができるなど、グッズを入手するだけでもファンはひと苦労。また、昨年3月に行われた東京ドーム3DAYSの初日に開演時間が2時間以上遅れたことも記憶に新しく、“いつ始まるのかわからない”のもX JAPANのコンサートならでは。この日は予定開演時刻から約20分ほど遅れたものの、「今日は新しい曲を用意してきたぜ!」(ボーカル・TOSHI)と待望の新曲「Jade」が初披露されたほか、東京ドーム側から「禁止」を求められていた“Xジャンプ”も強行突破し、会場は熱狂の渦に包まれた。
「18回目の夜~SPECIAL~」と題された公演最終日には、サンリオキャラクター・ハローキティとのコラボレーションで話題の通称“yoshikitty”の超巨大人形が登場するサプライズも。また、昨年11月に予定されていたフランス・パリ公演、今年3月に予定されていた韓国公演の延期に伴い、会場に訪れたフランスと韓国のファン数人をステージに上げ、TOSHIが「ごめんなさい」と謝罪。加えて、「YOSHIKIが必ずやると言っています!」と、“中止”ではないことを改めて強調した。
本公演の模様は、CS放送「TBSチャンネル」にて独占放送。詳細は 
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/ichioshi/music/xjapan.html まで。


Sugizo 隨X JAPAN登台 無緣會舊愛徐若瑄
【劉孟玲╱綜合報導】「X JAPAN」加入新團員──前「月之海」團員Sugizo,上周末征服東京巨蛋,耗資30億日圓(約9億9千萬元台幣)的豪華舞台,30日將空運來台演出。Sugizo和曾在日本發展的徐若瑄(Vivian)有過一段情,她會否捧舊情人的場?她透過經紀人表示:「哇!很替他開心。假如在台灣一定會去為他加油,可惜電影《少年新海》六月才殺青。」

YOSHIKI不敢回家
Sugizo首度以「日本搖滾天團X JAPAN成員」身分登「台」,Vivian大方表示開心,但她驚訝的「哇」顯示,兩人已無聯繫。
X JAPAN上周末完成出道以來第18次在東京巨蛋的演出,是在東京巨蛋開唱次數最多的日本搖滾樂團。2日首場當天是已故團員hide的忌日,團長YOSHIKI吆喝歌迷:「請投入1000倍的能量!」5萬多名歌迷齊吶喊,場面震撼。
YOSHIKI近年遷居洛杉磯,常不怕死地在舞台上飛身撞鼓的他,前晚談到美國的新流感疫情卻皮皮顫地說:「我暫時不會回去了吧。」主辦單位表示,30日在台的演出不受影響。
(這標題...記者是沒啥可寫了嗎="=)


“新生”X JAPAN 6人編成で熱狂の東京ドームライブ!
人気ロックバンドのX JAPANが、98年に33歳で亡くなったギタリスト、HIDEさんの命日である2日から、東京ドームで2夜連続公演(「無敵な夜」「18回目の夜〜SPECIAL〜」)を行った。
ベーシストHEATHの脱退騒動で開催が危ぶまれていたが、HEATHは脱退を撤回。また、元LUNA SEAのギタリストSUGIZOの新メンバーとして正式加入後初のステージとなり、新たに6人編成となった“新生”X JAPANの熱狂ステージが2日間に渡り繰り広げられ、新曲「Jade」や「紅」「X」「Without you」など名曲を披露した。


新兴6人组合X JAPAN东京巨蛋成功开唱场面火爆
腾讯音乐讯
日本顶尖视觉系摇滚乐团X JAPAN,本月3日站到了日本最受瞩目的东京巨蛋的舞台上,而且本次演出不仅有原来一直传言要离开的HEATH,还有X JAPAN的新成员,原LUNA SEA的SUGIZO。新兴的6人X JAPAN东京巨蛋演唱会最终大获成功,成功结束了他们今年全球巡演日本站的演出。

东京巨蛋作为日本歌手们心目中的圣地,可以说是梦寐以求的舞台,X JAPAN十多年前解散之前,曾在这里举办过几次演唱会,到今次五月三日结束的这一场,总共已经在这个可以容纳五万五千观众的巨大舞台上表演了18场演唱会。
今次的演唱会也像去年那样,迟到了20多分钟才开始,但这并不影响整个演唱会台上台下融成一片的热烈气氛。X JAPAN除了演唱昔日红极一时的歌曲诸如《红》、《X》、《ENDLESS RAIN》等脍炙人口的歌曲之外,还有《Jade》等新歌,四个小时的时间让X的歌迷们享受了15首新老歌曲。
演唱会结束安可的时候,YOSHIKI还对在在场的法国和韩国歌迷表达了当地公演延期的歉意,当看到韩国歌迷举起的写着“我们会一直等你们,希望能再来韩国开演唱会”的横幅时,YOSHIKI表示一定会到韩国举办演唱会。
此前韩国演唱会没能举办,就是由于成员HEATH跟经纪公司闹独立造成的,搞得所有人人心惶惶以为今次东京巨蛋演唱会也会毁于一旦,甚至一度传出X JAPAN要解散的消息。不过演唱会上HEATH还是站在了舞台上,并喜笑颜开地表达了自己的原因引起骚动的歉意。队长YOSHIKI更自曝,为了演唱会已经戒酒足足一个月。并强调接下来本月底在台湾的演唱会一定会如期举办。
演唱会结束后YOSHIKI在接受访问时还爆料,因为最近一直在专心彩排,都不知道新型流感已经全球肆虐的消息,看了电视之后吓了一跳,更决定暂时不回洛杉矶了。至于今后的全球巡演,YOSHIKI希望在自己定居的美国举办,此外也想去亚洲和欧洲其他国家表演。
新兴6人组合X JAPAN东京巨蛋成功开唱场面火爆
新兴6人组合X JAPAN东京巨蛋成功开唱场面火爆
新兴6人组合X JAPAN东京巨蛋成功开唱场面火爆


YOSHIKI”新生X”「いける」 東京ドーム公演後インタビュー
人気ロックバンド「X JAPAN」のリーダーYOSHIKIが3日、「18回目の夜」と題した東京ドーム公演の後、本紙などのインタビューに応じ、新メンバーSUGIZOを加えた6人体制での2日間のステージを振り返った。
3月に突然降りかかったベーシストHEATH脱退騒動。一時はコンサート中止の危機となったが、必死の説得が実り、HEATHも翻意した。「(HEATHに)『Xやりたいの?』って言ったら、『やりたい』と。それだけです。何があってもコンサートはやるつもりでしたから。大丈夫だとは思っていました。まあ、デビュー当時のメンバーが固まるまでに20回くらいメンバーチェンジしていますから、このメンバーで(これからも)いけると思います」と自信をのぞかせた。
さらに、新メンバーのSUGIZOは、得意のバイオリンでYOSHIKIのピアノとセッションを披露するなど、新たな技も増えた。「いいですよね。ギタリストがバイオリン弾くなんて、こんなバンドないですよねぇ」と確かな手応えを口にした。
今回のステージでは新曲「Jade」を初披露した。同曲が完成したのは何と5月1日。メンバーが初めて音を合わせたのも同日だったという。今後はベストアルバムの発売が予定されているが、「年内までには絶対出さなきゃ」と宣言。同曲やHIDEさんの追悼曲「WITHOUT YOU」など、最低3曲は新曲を収録することを約束した。
最後にファンに向けてのメッセージを求められると、照れながらこう話した。「Xはいつも破滅に向かっていますが、これからも支えてください」



X JAPAN六六大順 巨蛋high唱18場
葉宜欣/綜合報導
X JAPAN連兩天在日本東京巨蛋開唱,以累積18場成績,創下日本搖滾樂團登上巨蛋最多次紀錄,團長YOSHIKI宣布原屬於「月之海」樂團的吉他手SUGIZO加入,成為第6名成員:「X果然還是6個人最讚!」
X JAPAN再度合體,鼓手兼團長YOSHIKI賣力演出兩度失神,之前爆出退團風波的貝斯手Heath,也親自向粉絲道歉,保證將在30日「原裝」來台開唱。日本媒體估計,包含兩場東京巨蛋演唱會共10餘萬人次觀賞、轉播、周邊商品及海外演出等收入,收益上看30億日幣(約9億9693萬元台幣)。


X JAPAN搖滾東京 凱蒂貓跟著High
記者林曉娟/東京報導
日本搖滾天團「X JAPAN」的世界巡迴演唱會遇考驗,台灣等地的演唱行程一度因此延後,在度過貝斯手HEATH的退團危機後,他們5月2日、3日於東京巨蛋開唱,並與台、法、韓的粉絲互動,展現最大誠意。
2場演唱會 電11萬粉絲
5月2日是「X JAPAN」已故吉他手HIDE的忌日,成員們特地選在這天展開世界巡迴場次的東京首場演出,一度傳出將退出的貝斯手HEATH正式歸隊,徐若瑄緋聞男友SUGIZO也以新成員身分加入演出陣容,他在演唱會上發揮小提琴才藝,為「X JAPAN」注入新魅力。
演唱會的軟硬體設備砸下30億日幣(約台幣10億430萬元)製作,舞台兩旁有亞洲最大級的LED螢幕,就連可愛的凱蒂貓也來助陣,設計師山口裕子和「X JAPAN」合作,推出視覺系造型的凱蒂貓「yoshikitty」,在表演進行到「Orgasm」一曲時,充氣式的華麗凱蒂貓登場引起粉絲驚呼,2場演唱共吸引11萬名聽眾。

天團開唱,粉絲的興奮情緒也到達最高點,由於「X JAPAN」的歌迷習慣在演唱會上,跟著「X」一曲的節奏,做出「X JUMP」,為避免發生危險,警衛事先舉牌提醒觀眾停止猛力跳躍行為,但是仍無法冷卻粉絲熱情,連續2天的演唱,場內都迴盪著「X」的震天聲響,甚至還有人High過頭被抬到醫護室。
邀歌迷上台  抱抱大方送
而為了向一度被他們放鴿子的海外歌迷表達歉意,3日的演唱會上,他們邀請法國跟南韓的歌迷上台,成員們分別和粉絲握手相擁,台灣的10位幸運歌迷則是在慶功宴上和主唱TOSHI合照,TOSHI更親口跟歌迷約定5月30日台灣見
另外,視「X JAPAN」為偶像的台灣藝人汪東城、MAKIYO特地飛到東京朝聖,汪東城表示,他最愛YOSHIKI的高速擊鼓獨奏,他並且如願和YOSHIKI合照,另外,宇多田的前夫導演紀里谷和明則是帶著女伴前往捧場。



Yoshiki擔心染北美流感
【明報專訊】
X Japan周日在東京巨蛋舉行第2場演唱會,全場5.5萬名粉絲站起來歡呼揭開序幕,整場演唱會近4小時,主音Toshi向粉絲說:「一年間發生了很多事情,最終可以站在巨蛋舞台上,儘管仍未清楚之後會怎樣,但我們想繼續幹下去。」在安歌部分,為演唱會延期,X Japan特別向法韓兩國的粉絲道歉。X Japan本月30日會到台灣公演,由於甲型H1N1流感肆虐,隊長Yoshiki亦表示擔心,但決定台灣一站如期演出,不過,若到海外必定會戴上口罩。


X JAPAN再出發 世界巡演開唱
日本視覺系搖滾天團X JAPAN,2日起接連兩晚在東京巨蛋進行演唱會,今年一波三折的世界巡演,在已故團員hide忌日當天,以加入徐若瑄前緋聞男友SUGIZO的6人新生起跑,別具意義。
1998年5月2日hide突然過世,以致X JAPAN直到2007年才再聚首,去年3月一連三場「復活」演唱會、5月4日的hide追悼演唱會,到12月31日的「回歸初心」跨年演唱會,門票開賣全都呈現秒殺熱況,演唱會上以3D顯影高科技設備及影像剪接,巧妙讓hide宛如與大家同在,全場忘情陶醉回味。
6人的X JAPAN在2晚、共11萬歌迷面前,流暢進行3個半小時默契十足的華麗演出,獻唱新歌「Jade」之外,TOSHI吶喊保證:「我們想繼續唱下去!」
汪東城、Makiyo都趕到現場,汪東城還連看兩天,慶功宴上也變身粉絲,與YOSHIKI聊天、合照後,興奮到一臉暈陶陶。3日的第2晚演出,宇多田前夫紀里谷和明導演也到場欣賞。
X JAPAN即將原汁原味搬來台灣的台北演唱會,不但有目前全亞洲最大尺寸的LED巨屏螢幕、乘載鼓組及鍵盤的空中升降旋轉舞台,還有2隻超大型YOSHIKI與HELLO KITTY特別合作的視覺系凱蒂貓「yoshikitty」,唱到「Orgasm」一曲時,yoshikitty突然飄到觀眾區,視覺系髮型、X字樣外套加上十字架項鍊,讓歌迷都高呼想帶回家。
台灣演唱會門票首賣時抽出10位幸運歌迷,赴日免費看X JAPAN東京巨蛋演唱會,連慶功宴都獲特權可與團員們握手、合照。


【ギョーカイ25時】ドーム公演後、YOSHIKIが告白
ロックバンド、X JAPANの東京ドーム2夜連続公演も無事終わり、公演後にリーダーのYOSHIKIにインタビューができました。
原稿の締め切り時間の関係で紙面上ではあまり紹介できなかったので、コラムで書かせて頂きます。ステージで全てを出し切り、声はかれ、ボロボロの状態だったのにもかかわらず気さくに取材に応じてくれました。
まず、ベースのHEATHの脱退騒動、LUNA SEAのギター、SUGIZOの正式加入を経て、6人で再始動したことに「Xはやっぱり6人。こんなバンドいないですよね。ドラムがピアノやってギターがバイオリンを弾くなんて」と手応えを感じた様子。HEATHの所属事務所とのドラブルについても尽力しましたが、この件について初めて言及し「よかったです。メンバー間のもめ事じゃなかったので。HEATHに『Xでやりたくない』って聞いたら『やりたいです』って。それだけです」と笑顔。ただ、今公演の開催については「できないかと思った」と素直に告白。今後の展開については「初期のメンバーに固まるまで20回くらいメンバーチェンジしてますからね」と言いつつも「まあ、このメンバーでいけると思います」と語気を強めていました。
また、ドーム公演で初披露した新曲「Jade」が完成したのは公演前日の1日。「曲は昨年のhideサミットの時にお墓参りに行ったときにできてたんですけど歌詞は1日。6人で合わしたのも1日。ゴタゴタの対応しながら詞を書いてました」と茶目っ気たっぷり。発売が注目されるベストアルバムについては「新曲が『Jade』を合わせて4曲できてます。日本版と海外版と両方出す予定で海外版は英語の曲がメーン。1日も早く出したいです」と意気込んでました。
これまで何度もYOSHIKIを取材させてもらいましたが、超人気アーティストにもかかわらず、気さくで何でもオープンに分かりやすく話してくれる姿勢は尊敬の一言に尽きます。いつもファンのことを第一に考え、バンドや音楽の向上に時間を惜しまないほか、ステージ全体の見え方や企業やキャラクターとのコラボ提案に至るまでプロデューサーの顔も節々に垣間見られます。幅広い交友関係を大切にし、決断が早く驚くほどの行動力もあります。
話を聞く中で思ったことは、この人は本当に音楽が大好きで、X JAPANの一番のファンなのだと。そして自分が思うように事が進んでいるのは周りのスタッフとファンの皆さんに支えられているからだという感謝の気持ちを常に持ち続けて仕事している点に大変好感が持てました。
今公演で東京ドーム公演は日本のロックバンド史上最多の18回に。ドーム側からは開演時間やXジャンプなど数々の誓約書を書かされましたが、「1個1個記憶に残るコンサートがやりたくて毎回これが最後だと思ってやってます。だから18回生き返ってる感じ。20回!?やりたいですよね。でもXジャンプやっちゃったしな…。でも何が何でも開演時間は守ろうと。みんなの顔を見たら元気が出てくるので…」と意欲を見せてくれました。
頸椎椎間板ヘルニアと腱鞘炎など持病については「大丈夫です。体鍛えているので10年前より鍛えられてる感じ」と心強い発言も。延期している海外公演も開催を約束し「自宅のある米国は絶対やりたい。でも一番シビアな所なのでアジアや欧州とか外から攻めたい。でもこのメンバーだったら大丈夫かな」。進化したX JAPANの今後の活躍が楽しみです。


新聞写真(9P)
新聞写真(15P)


昨天(5/4)ken桑也有在娛樂e世代談到這兩天的演唱會
有好心的版友上傳了錄音檔:
PART1 http://0rz.tw/TQOBk
PART2 http://0rz.tw/rDqrx
PART3 http://0rz.tw/We8F9
PART4 http://0rz.tw/H2hXR

 
X JAPAN東京巨蛋成功開唱 將啟動台灣之旅
新浪娛樂訊
北京時間5月5日下午消息,據日本媒體報道,人氣搖滾樂隊X JAPAN的第18次東京巨蛋演唱會於5月3日開幕,六位成員帶歌迷一起度過了一個狂歡夜。X JAPAN自重組之後遭遇了不少問題,韓國演唱會後延之後,不少人懷疑他們的東京演唱會也將受到影響,不過他們這次並未讓歌迷再次失望。有消息稱,他們即將啟動台灣之旅。
演唱會每場長達三個多小時,共演出兩天。開演前會場就聚集了很多歌迷,3日晚5點半左右,會場轉暗,全場氣氛一下子熱烈起來,成員TOSHI上台向歌迷問好,隨後其他隊員紛紛出場,YOSHIKI還手持紅色玫瑰,盡管平時他總是很傷感,但是演唱會上他一直面帶微笑,他們給歌迷帶來了《X》、《紅》和《Tears》等不少經典歌曲。
另外,隊長YOSHIKI還公開表示,X JAPAN的最終目標是在東京巨蛋舉行20場演唱會,他説:“ 我們成員之間的一點小矛盾無所謂,以後我們還會繼續合作,目標是在東京巨蛋舉行第20場演唱會,另外台灣公演隨後就會開始。 ”(布布/文)




相關信息:
“X JAPAN”,20世紀末出現在日本的五人男子搖滾樂團,也是世界上第一支以“視覺系”號稱的樂團,是視覺系搖滾的始祖,音樂作品銷量超過2100萬張。1982年創始於日本千葉縣館山市,原名“X”;1992年改名為“X JAPAN”,主要成員為Yoshiki(團長,兼任鼓手、鋼琴手、製作人)、Toshi(主唱)、Hide(吉他手,已故)、Pata(吉他手)、Taiji(貝斯手,1992年退出)、Heath(貝斯手,1992年加入)。樂迷通常以“X”稱呼他們,並以“WE ARE X”自稱或作為精神口號。







X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO ~攻撃続行中~
~18回目の夜~SPECIAL セットリスト:


01. SE (AMETHYST) ~ Rusty Nail
02. WEEK END
03. Jade(新曲)
04. DRAIN
05. Longing
  SE ~ Piano Solo
06. Tears
07. 紅
08. オルガスム
--ENCORE--
E1. Fashion Show
E2. Drum Solo
E3. WITHOUT YOU
--ENCORE--
E4. SE (World Anthem) ~ I.V.
E5. X
E6. ENDLESS RAIN
--ENCORE--
E7. ART OF LIFE
SE (Say Anything)

相簿設定
標籤設定
相簿狀態